中古車査定

中古車査定はネットで行うのがいまのトレンドです

 

自分が長い間乗ってきて愛着のある中古車を少しでも高く査定してもらいたいのは当然のことだと思います。

 

かつては、中古車というと新車を買うディーラーなどで下取りをしてもらってから、その差額で新たな車を購入するというのが一般的な流れでした。

 

しかし最近では、中古車売るためにインターネット上の一括査定を利用する人が非常に多くなっています。

 

ディーラーに下取りに出すよりも、中古車買取専門店に出す方がお得になるということが、多くの人に浸透しつつあるようです。

 

とはいえ、いまだに新車を購入する際には古い車をそのまま下取りに出すという保守的な方も少なくないのも実情のようです。

 

単純に中古車を高く売ることよりも、長年のお付き合いのあるディーラーとの関係を維持したいと考える方も当然いるでしょう。

 

人それぞれの価値観がありますから、それを否定することはできません。

 

ただ、車というのは高額商品ですから、長い目で見ると大きな損をすることになるのは間違いないでしょう。

 

ネットで中古車査定をしてもらうのは、とても簡単です。

 

YahooやGoogleの検索窓に売却予定の車に関するキーワードを入力すれば、たくさんの中古車一括見積査定サイトにたどりつくことが出来ます。

 

そういったサイトを訪問して自分が売る予定の車の情報を入力することによって、数分でおおよその買取り価格が分かるようになっています。

 

これまで、ディーラーへの下取りしか経験のない人は、ディーラーの提示した価格と、そういった一括サイト経由の買取り業者が提示した金額を比較して見てください。

 

自分の車の評価にこれほど差が出るのかと驚くに違いありません。

 

中古車査定は必ず複数の業者から見積を取って下さい。

新車を買うときに、ディーラーに査定されるままにそのまま下取りに出してしまう人も多いかと思いますが、それは非常にもったいないことです。

 

年式や車種によっても当然異なりますが、数十万円単位で違ってしまうことはザラにあります。

 

中古車査定をする際には1社だけの言いなりにならずに、必ず複数の買い取り業者から見積を取ることもお勧めします。

 

たったそれだけのことで数十万円も得することなんて、人生でそう何度もあることではありません。

 

どこの業者も基本的に中古車の査定は無料でやってくれます。

 

また、一括見積サイトを利用することで、一度の申し込みで複数の買い取り業者から見積を取得して比較することも可能です。

 

そうして浮いたお金で、新たに買う車のオプションを追加するなんていうのもいいでしょう。

 

実際に数十万円のお金を稼ごうと思ったら、大変なことなのに、中古車査定の金額に無頓着な人が多いのは驚きです。

 

面倒くさがらずにしっかりと何社かと交渉して、お得に車を売りたいものです。

 

 

 

今すぐ無料で車の一括査定をしてみる

中古車査定で損をしないために

車が使用されなくなった時、どのような経路をたどるのでしょうか?

 

多くのケースでは、ディーラー下取りとして引き取ってもらうか車の買い取り業者に売却することになります。

 

中には所有者が分からないような不法投棄車両や不適正な保管による放置車車両となっているケースもあります。。

 

現在では自動車の処分に関する厳正な法の基準ができ、自動車リサイクル法の施行によって、不法投棄や不適正な保管などで問題となる車は施工前の9割減となっています。

 

ほとんどの車はオーナーが必要としなくなった時点で、買い取りや下取りの形で引き取られ、その後中古車として販売されることになります。

 

そして、車を引き取る際にその価値を中古車査定することによって値段が決められます。

 

中古車査定は、現在では中古自動車査定制度によって査定の方法や基準が明確にされています。

 

そのため、中古車査定はかつてにくらべると、各社でそれほど差つきにくくなっているようです。

 

中古車査定で差がつくポイントとしては、車種やメーカーによる人気の有無、さらに車の状態や事故の有無、年式や走行距離及び車の色などです。

 

同一車種でなおかつ同一年式であれば、中古車の極端な価格差が少なくなっている現在、自分の愛車をより高く買取してくれる店、または下取りしてくれる店を選ぶためによりよい情報を集めることが重要になってきます。

 

当サイトでは、中古車査定に関するあらゆる情報を掲載しています。

 

中古車の下取りや売却で損をしないために、当サイトの情報を参考にして少しでも有利な中古車査定を受けるようにして下さい。

自分の車の査定額にびっくりすることもあります

約20年ほど前までは、車は5〜6年以上乗ったらほとんど価値がないので乗りつぶした方が賢い、とよく言われたものです。

 

当時の感覚で買取店に査定額を出してもらうと、意外な高額査定にびっくりすることがあります。

 

最近の中古車は5〜6年で価値がなくなるどころか、人気車種となると10年近く乗ったクルマでも、かなりの高額査定になることがあります。

 

確かにかつての車は壊れやすかったり、塗装もいたみやすかったりして今の車ほどは長持ちしなかったかも知れません。

 

しかし、数百万円出して購入したものが、5〜6年で価値がなくなってしまなんて、そもそもおかしな話です。

 

最近の中古車査定の評価がむしろ正常なのだと思います。

 

ですから、自分の車は年式が古いから査定額は大した期待は出来ないと諦めないで下さい。

 

当サイトでは中古車査定を複数の会社に一括で依頼できる優良サイトを紹介しています。

 

 


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ