ディーラーの特徴と中古車販売

軽自動車を探すなら、まずはスズキのディーラーで

最近では維持費が安く、取り回しがラクで、室内が広く使い勝手の良いという理由で、軽自動車やコンパクトカーの人気が高まっています。

 

スズキのディーラーが販売している、中古車は80%〜90%が軽自動車とコンパクトカーとなっています。

 

そして新車登録から3年以内の車が全体の60%〜70%をしめていて、高年式で品質の高い軽自動車やコンパクトカーが大多数を占めています。。

 

中にはい登録したてで殆ど走っていない、いわゆる新古車などの掘り出し物があったりするので要チェックです。

 

特に昨今の軽自動車人気はすさまじく、公道を走っている車の3分の1以上が軽自動車だと言われています。

 

そして、軽自動車ならスズキと言われるくらい、圧倒的なコンパクトカー人気を集めているのがスズキの特徴です。

 

特にワゴンRは、それまでの軽自動車の概念を変えたスズキの傑作と呼んでもいい車です。

 

発売当初は、とても軽自動車とは思えない室内の広さに驚かされたものです。

 

ディーラーとしてのスズキの特徴は、気軽に立ち寄れるフレンドリーなお店にあります。

 

一度スズキのディーラーにいってみれば、これまでの「ディーラーって敷居が高いし金額も高めになっていそうで入りづらい」というイメージを払拭できることでしょう。

 

初めて車を購入する人も、車にあまり詳しくない人も、スズキのディーラーで丁寧な説明を受けただけでスズキファンになってしまうかも知れません。

 

当然アフターケアも万全なので、車を買ったお店でそのまま車検・点検・整備をお願いしても全く問題ありません。

 

スズキ系ディーラーのメカニックは国家整備士の資格だけでなく、スズキ整備士資格を持っていて、厳しい教育を受けたスズキ車のエキスパートです。

 

スズキの車を知りつくしたプロに安心して車の整備を任せることが出来ます。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

スズキの車の買取価格は業者によって大きく変わります

 

中古車の査定額なんてどこにお願いしても同じだと思っていませんか?

 

実は、中古車の買取価格は業者によって大きく変わってきます。

 

年式の新しい車ですと数十万円単位で査定額が変わってしまうのは常識ですし、あるお店で値段のつかなかった古い車でも別のお店で査定してもらったら20万円以上の値がついたという例も実際にあります。

 

中古車査定は必ず複数の会社に依頼するようにしましょう。

 

 

インターネットから無料で複数の会社に車の査定依頼はこちら

 

 


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ