人気車種の中古車査定の傾向を知る

人気のヴィッツと中古車査定

トヨタのヴィッツは、街を歩けば必ず見かけるほどの人気の車種となっています。

 

1998年のパリサロンでデビューしたヴィッツは、トヨタが世界戦略を視野に入れて販売したコンパクトカーです。

 

2005年には、2代目にフルモデルチェンジしており、ボディサイズと居住空間を拡大し、内外装はよりスポーティーなイメージが強調されました。

 

その後2010年12月にのフルモデルチェンジして3代目モデルに、変わりました。

 

これまでのモデルに比べて存在感を増したデザインや、女性ドライバーが気にする紫外線をほとんどカットするUVカットガラスを一部グレードのフロントドアに採用する等、様々な工夫が施されています。

 

中古車の中でも、販売台数がつねに上位に位置するヴィッツは、コンパクトカーを代表する人気車種となっています。

 

新車価格は107万〜190万円で、中古車価格に関しては平均すると60万円程度になっています。

 

中古車買取価格に関しても、グレードに世もよりますが、低年式で程度の良い車であれば120万円以上の査定額になることもあるようです。

 

人気のコンパクトカーだけに、中古車市場にも多く出回っており、買取価格もその車の状態によって大きく変わ傾向にあるようですので、査定の際は複数の業者の金額を比較するようにした方がいいでしょう。

 

現在中古車市場に出回るヴィッツは、平成17年〜21年に登録されたものが多く、走行距離としては、5万〜7万キロ程度のものが多いというデータがあります。

 

データから見て、これらの数字を上回るヴィッツであれば、高額買取を期待してもいいかも知れません。

 

ヴィッツに限った事ではありませんが、中古車査定においてポイントなるのは車の年式と走行距離になります。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

トヨタヴィッツを高く売るための裏ワザ

 

トヨタヴィッツの査定額を比較せずに下取りに出す大きな損をすることがあります。

 

車に限らず高額商品を1社だけの提示額で決めるのはとてもリスクがあります。

 

トヨタヴィッツを売る際は多くの中古車買取専門店に査定をしてもらって、一番条件のいいところに売却するようにしましょう。

 

ネットから簡単にトヨタヴィッツの無料一括査定はこちら

 

 


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ