高価買取の中古車査定会社

中古車買取査定専門店アップルの特徴

アップルは、全国規模で中古車の買取りや査定を専門に行っている会社です。

 

フランチャイズチェーン形式の運営をしていて、全国に店舗があります。

 

現在では、全国に200店舗以上があると言われています。

 

アップルの名称を用いた会社が各地にあり、それぞれ経営者や本社の所在地が異なります。

 

例えば、株式会社アップルカーセールスは、愛知県豊明市に会社があり、「クルマのまち」と言われている名古屋の豊田市に、平成元年に1号店をオープンしました。

 

株式会社カーランドアップルは、熊本県熊本市に本社のある会社です。

 

アップルはテレビCMでもよく流れているので、知名度の高い会社です。

 

リンゴのマークが目印となっています。

 

アップルでは買取をした車をデータベースに登録し、全国の小売業者に公開します。

 

また、その車がどの地域で一番高く売れるのかということを、アップル独自の情報網を用いて調べ、その地域へ車を送ります。

 

海外で人気が高く、国内よりも海外の方が高値が付く車の場合は、直接輸出します。

 

そのように、組織の力を生かして車を高く売るための様々な工夫をしているために、買取金額もそれなりに高額に出来るということになります。

 

中間マージンをカットして、「このような車が欲しい」というお客様に、そのまま直販するので大幅なコストダウンとなります。

 

大量の在庫を持たず、展示場や管理のための人件費を省いていることも、高額査定をだすことの出来る理由の1つです。

 

アップルでは、査定時間を10〜15分ととても短く実現していて、お客を待たせません。

 

この中古車査定時間の短さは、業界でもトップクラスだそうです。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

車の売却を1社だけの査定で決めると後悔します

 

中古車の査定額なんてどこにお願いしても同じだと思っていませんか?

 

実は、中古車の買取価格は業者によって大きく変わってきます。

 

年式の新しい車ですと数十万円単位で査定額が変わってしまうのは常識ですし、あるお店で値段のつかなかった古い車でも別のお店で査定してもらったら20万円以上の値がついたという例も実際にあります。

 

中古車査定は必ず複数の会社に依頼するようにしましょう。

 

 

インターネットから無料で複数の会社に車の査定依頼はこちら

 

 


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ