ホンダストリームと中古車査定について

ホンダスストリームを売却する前に知っておこう

ホンダストリームは、2000年に販売を開始されたクリエイティブムーバーです。

 

乗用車のプラットフォームを利用して7人乗りを実現したクルマに同じホンダのオデッセイがありますが、オデッセイはその大きなボディゆえに、もうワンサイズ小さい5ナンバー枠のクルマが期待されていました。

 

そこで、登場したのがインテグラやシビックとプラットフォームを共有するストリームです。

 

オデッセイにくらべて一回り小さなボディに7人乗りが可能なストリームは、一気に人気車種となりました。

 

多人数乗車が可能なことから、カテゴリー的にはミニバンになるのかも知れませんが、プラットフォームがセダンゆえに、スタイル的にはステーションワゴン的で車高が低く、それなりに走りも楽しめるクルマであることが人気の要因になっていたのでしょう。

 

それでは、ホンダストリームの売却を考えた場合に気になる、中古車査定について考えてみましょう。

 

最近では2000年に発売された当初の人気に陰りが見えてきたということもあり、中古車市場で販売されているストリームは、それほど高額な値段にはなっていないようです。

 

人気のないセダンのような値崩れはないようですが、ミニバンのカテゴリーで考えるとそれほど高くはないという印象です。

 

5年落ちのストリームの中古車販売価格を見てみますと、50万円を切ってしまっているものから150万円近いものまで、車の程度によって非常に開きがあるという印象です。

 

RSZでHDDナビ付きの比較的走行距離の少ない車であれば、中古車査定においてもかなり期待の出来る金額になりそうです。

 

同じ年式のクルマでも、ストリームのようにクルマの状態によって査定額に大きな開きの出てしまう車を売却する時は、なるべく多くの業者に中古車査定をしてもらって、少しでも高く買い取ってくれるところを見つけるのがコツです。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

ホンダストリームの中古車査定額をアップさせる秘訣

 

車は高額商品ですから、たった1社の査定額で売却を決めてはいけません。

 

ホンダのストリームも車種や年式によっては、買取価格が数十万円も違ってくることがあります。

 

必ず複数の買取専門店に査定をしてもらって買取額を比較するようにしましょう。ネットから簡単に一括査定の依頼が出来ます。

 

 

無料で複数の会社よりストリームの一括査定はこちら


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ