高く車を売るための方法

車が高く売れる時期とは?

車を売ると決めたら売却までのタイミングはなるべく早い方が有利なのですが、それでも当分の間モデルチェンジがありそうにない車種なら1〜2ヶ月経過してもそれほど中古車査定に大きな影響はないでしょう。

 

買取業者によっては、中古車査定の結果が1ヶ月程度有効な場合もあります。

 

もしもそういう状態であるならば、中古車査定額が高くなる時期を狙って売るという方法も、車を高く売るコツの1つです。

 

中古車査定額は、その時期によって高くなったり安くなったりします。

 

では、中古車査定額が高い時期とはいつなのかと申しますと、ズバリ中古車が売れる時期です。

 

買い取り業者や販売業者は、買い取った車をなるべく売ってしまいたいものです。

 

いつまでも車を保有していると、維持経費がかかるだけでなく、時間とともに車自体の価値が下がっていってしまいます。

 

そのため、売れる時期にはたくさんの車を買い取りしたいと考えます。

 

車が売れる時期であれば、少々高くても買い取りしてもリスクが少ないということになります。

 

一番の狙い目は3月頃です。

 

3月になると高校3年生が卒業シーズンを迎え、車の免許を取得する時期となります。

 

そして、社会人となるにあたって新たに車を買うことになります。

 

そのため毎年3月には車が売れることになるわけですが、免許を取り立ての新社会人がいきなり新車を買うよりも、最初はぶつけてもいいように中古車から乗ってみよう考える人が多いようです。

 

そのため、3月は特に中古車が売れるのです。

 

もちろん、3月は新車で購入する人も多いのです。

 

この時期に新車を購入すると、当然同じ時期にいずれ車検が来ます。

 

車を買い替える人は車検のタイミングでという人が多く、そのため3月は車の売買が活発になりやすい時期ということが言えるのです。

 

もし、あなたが1月とか2月に車を売りたいと思い立ったなら、もう少し待って3月に売却するという選択肢も頭に入れておいた方がいいかも知れません。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

 

 

中古車を高値で売却するには、複数の買取店に査定してもらうことがとても重要です。

 

お互いの店を競争させることで買取価格が必然的に高くなります。

 

しかし、何店舗もお店を回るのは大変な手間がかかります。

 

そこでお奨めなのが、ネットから複数の買取店に一括査定を依頼することです。

 

 

無料でネットから一括査定はこちら

 

 

トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ