高く車を売るための方法

車を売ると同時に同じ店で車を買うことのメリット

車を売ろうとする人の多くは、その車を売ったお金を元にして別の車を購入するというケースが多いことでしょう。

 

買取専門店などで車を買い取ってもらい、そのお金を頭金として新車ディーラーや中古車販売店で新たに車を購入するわけです。

 

しかし、中古車査定額を少しでも有利にしようと思えば、売る店と買う店を同じにするという方法もあります。

 

買取業者が自分の店で車の販売を行っているケースであれば、車を購入するということをネタに、中古車査定額をアップさせることも可能になります。

 

中古車販売店では、車を買い取っただけでは利益は発生しません。

 

それを希望の価格で売って、その差額分が儲けとなります。

 

なので、車の売却に来たお客様が、新たに別の車を購入してくれるということであれば、大歓迎なわけです。

 

もしも、車の買い取り査定額の交渉が難航してきたら、車を購入かも知れないということを、暗にほのめかすとさらに査定額がアップする可能性があります。

 

また、査定額アップはできないが、車の値引きはできる、と言われるかもしれません。

 

査定額のアップであれ値引きであれ、それが自分にとって特になるということであればラッキーです。

 

ただ、最初から車を購入前提で話をすすめていると、足元を見られてしまう可能性もあります。

 

ですから、最初は車を購入するということを隠しておくということも、一つの手です。

 

そして、さらに他店とも比較してそれをネタとすることで、更なる査定額アップにつながることでしょう。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

 

中古車を少しでも高く売るコツをご存知ですか?

 

それは、複数の買取専門店に査定を依頼して、一番高い買取額を提示した会社に売却することです。

 

しかし、多くの店舗を回って査定をしてもらうのは大変です。そこで便利なのが、ネットから無料で簡単に複数の会社に査定を依頼できる一括査定サイトです。

 

 

無料で簡単に一括査定依頼はこちら

 


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ