車が売れない時

車が売れないケースとその対応法

買取業者は基本的に車を引き取って、その車を転売することになります。

 

そのため、あまりに年式が古かったり程度が悪くて転売できそうもないクルマは買取してくれない可能性があります。

 

中古車査定額として「ゼロ」の回答ならばまだいい方で、処分のための手数料を逆に取られたるするケースもあります。

 

しかし、買取業者によってそれぞれ中古車査定の基準はことなりますので、1社だけに買取を拒否されたからといって諦める必要はありません。

 

中古車の海外輸出ルートを持っている買取業者もいますし、事故車であっても買取をしてくれる業者もいます。

 

また、年式のすごく古い車であってもパーツ取りの需要などあるために買取業者によっては引き取ってくれるケースもあります。

 

車を廃車にするのは、そういった様々な買取業者に相談した上でどこも買取してくれない場合の最終手段と考えましょう。

 

そのためには、複数の買取業者に中古車査定をしてもらうことが大前提となります。

 

ネットから無料で複数の買取店に一括査定はこちら

 

 

車を売ることが出来ないケースについての解説エントリー一覧

車を廃車にする前に

あまりにもクルマの状態が悪すぎて、どこの業者に依頼しても引き取りできないということになれば、その車は廃車にするしかなくなるでしょう。廃車にするには、ただその車をスクラップに出せばいいという訳ではありません。たとえスクラップに出して車そのものが無くなってしまっても、書類上はいつまでも車を保有しているこ...

続きを読む

売れない車のパーツを取り外して売却する

ほとんど中古車査定の評価がない車であれば、廃車またはタダ同然で売ってしまうことになるでしょう。しかし、古くなってしまったとは言っても、車は購入した時には高額商品だったはずですから、なんとか少しでもお金に変えられないものか、と考えるのが人情だと思います。実は中古車査定において評価のつかないようなクルマ...

続きを読む

売れない車を壊れるまで乗るという選択肢〜中古車査定ガイド

車を査定してもらった結果、査定額がほとんどない、数万円程度にしかならない、または逆に処分料がかかってしまうという場合には、無理に処分しなくてもいいでしょう。もちろん、事故車や不動車で、修理しても乗れないような状態ならば、廃車にするしかないかも知れません。しかし、まだ乗れるような状態、修理をしてもそれ...

続きを読む


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ