日産のミニバンの下取りと中古車査定

日産エルグランドの中古車査定額をアップさせるポイント

日産エルグランドはLクラスの高級ミニバンとして1997年に発売を開始しました。

 

当時は、販売系列ごとに「ホーミー・エルグランド」と「キャラバン・エルグランド」に分かれていました。

 

偉そうなフロントマスクや広くて高級感あふれる室内などが特徴で、高価なクルマであるにも関わらず爆発的な人気のミニバンとなりました。

 

現行型は3代目となり、2010年より販売を開始しています。

 

初代のエルグランドにはディーゼルエンジンもラインナップされていましたが、2代目以降はガソリンエンジンのみとなっています。

 

2代目は2.5Lと3.5LのどちらもV6エンジンでしたが、3代目になると、2.5Lは直4のエンジンが採用されました。

 

中古車の販売価格ですが、5年落ちのエルグランドの場合、おおむね150万円から250万円の範囲の値段が付けられているようです。

 

特に、ライダーやハイウェイスターの4WDは人気が高く、250万円近い価格設定になっている中古車が多く見られます。

 

中古車査定においては、走行距離が重要なポイントになりますが、エルグランドの場合も、やはり1年で1万キロ以上走っている車だと中古車査定で不利になります。

 

たとえば、3年乗った車なら3万キロ、5年乗った車なら5万キロ以内というのが、中古車査定で有利になる目安です。

 

もちろん、走行距離が同一のエルグランドでも、買取店によって査定額が大きく変わることはありますので、1件だけの中古車査定を元に売却を決めないことが大切です。

 

必ず、他のお店の査定額と比較してから売却するようにしましょう。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

日産エルグランドの中古車査定をアップするために

 

日産エルグランドの中古車査定額は買取店によって大きく変わることをご存知ですか?

 

エルグランドをいくつかのお店に持ち込んで査定額を比較すると、一番高いところと安いところで数十万円の差がでることはよくあるようです。

 

また、ディーラーの査定額をもとにそのまま下取りに出してしまうのは損です。

 

複数の買取店の査定額を比較して少しでも高く買い取ってくれるところに売却しましょう。

 

 

ネットから無料でエルグランドの一括査定の依頼はこちら

日産エルグランドの中古車査定額をアップさせるポイント関連ページ

日産セレナを高く売却するためのコツと中古車査定

トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ