日産のクルマの下取りと中古車査定

日産ティアナの中古車査定額を少しでもアップするために

日産ティアナは、セフィーロやローレルといったミドル級高級セダンの後継車種として2003年に販売を開始しました。

 

日本ではセダンの人気が落ちているために、ティアナもそれほど販売台数は伸びませんでしたが、中国ではトータルで16万台以上の販売実績を残しています。

 

エンジンは、V6の2.3LとV6の3.5Lを主力とし、4WDのみ直4の2.5Lが採用されています。

 

日産ティアナは2008年にフルモデルチェンジが行われ、現在2代目となっています。

 

2代目ではV6の2.3Lに代わって、排気量をアップしたV6の2.5Lが新たに採用されました。

 

中古車市場での販売価格をみてみますと、セダンの人気があまりないこともあり、かなりお買い得になっているようです。

 

5年落ちのティアナの販売価格は、おおよそ50万円から100万円の範囲になっています。

 

アッパーミドルクラスの高級セダンがこの値段で手に入るというのは、買いたい人にとっては非常に魅力的なのですが、逆にティアナを売却しようとしている人にとっては、かなり厳しい中古車査定となりそうです。

 

日産ティアナはセダンということもあり、通勤に利用する人が多いためか、比較的走行距離が多めのクルマが目立っています。

 

そういった部分も、中古車査定に大きく影響しているのではないかと思われます。

 

5年で15万キロ以上走ったティアナの中古車価格をみてみますと、30万円程度の値段が付けられているケースもあるようです。

 

販売価格が30万円ということは、当然ですが買取にあったっての中古車査定額はそれよりも低くなります。

 

おそらく15万円程度の買取価格になってしまうかも知れません。

 

過走行距離のクルマというのは、それだけ中古車査定に影響をあたえるということです。

 

確かに日産ティアナの中古車査定は厳しいものとなりそうですが、いくつかの買取店に査定をしてもらうことによって、在庫状況などによっては意外に高額査定となる場合もありますので、1社だけの査定額をみてあきらめないようにしましょう。

 

中古車査定額の比較には、ネットから一括査定に申し込むのが手間がかからずに便利です。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

ティアナの中古車査定を有利にするために

 

日産ティアナの売却を1社だけの査定額で決めてしまってはいけません。

 

なぜなら、ティアナの中古車査定額は複数の店舗に依頼して比較をすることで大きな差がでるからです。

 

インターネットから簡単に複数業者の買取価格を比較することが出来ます。

 

 

ティアナの査定額をネットから簡単に比較するにはこちら


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ