マツダプレマシーの中古車査定のコツ

マツダプレマシーの中古車査定を有利にするために

マツダプレマシーはファミリアをベースにした5ナンバーサイズのコンパクトなミニバンとして、1999年に発売を開始されました。

 

MPVの場合後部ドアがスライド式なのに対して、プレマシーはヒンジ式ドアになっている点が特徴です。

 

3ナンバーサイズのMPVがミニバンとしては大柄であるために、手頃なサイズのプレマシーはファミリー層に支持されました。

 

しかし、2005年に発売を開始された2代目プレマシーは車幅が拡大され、3ナンバーサイズとなってしまいました。

 

また、初代プレマシーが1.8Lと2.0Lのエンジンを採用していたのに対して、2代目プレマシーは1.8Lを廃止して、2.3Lが追加されました。

 

2010年に販売を開始された現行型プレマシーは3代目となりますが、2.3Lエンジンが廃止され2.0Lのみのエンジンラインナップとなっています。

 

中古車の販売価格を見てみますと、5年落ちのプレマシーで80万円程度から130万円程度の価格帯になっているようです。

 

4WD車だと値段も高くなり、5年落ちにもかかわらず150万円近くの値段で売られている車が多いようです。

 

マツダは、もともと新車を大幅値引きで販売する傾向があるために、中古車の価格も低めになる傾向があります。

 

そのため中古車査定においても、他メーカーにくらべて厳しめになる傾向があるようです。

 

特に、走行距離が多めのプレマシーは一気に中古車査定が厳しくなる傾向があるようですので、高額査定の目安として、1年で1万キロ以内走行距離というのを覚えておくといいでしょう。

 

中古車査定においては、各買取店の在庫状況や、ナビやホイールなどのパーツをどれだけ評価するかによっても大きく変わってきますので、1社だけの査定額で売却を決めずに、必ず複数の買取店の中古車査定額を比較することが、少しでもプレマシーを高く売るためのコツとなります。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

マツダプレマシーの中古車査定を有利にするには

 

マツダプレマシーの査定額をアップさせるには1社とだけ交渉すると損をするとが多くなります。

 

複数の会社に中古車査定をしてもらって比較することによって、初めてプレマシーの高額査定を引き出すことが可能になります。

 

まずは、ネットから簡単に複数の買取店から一括で査定を依頼してみましょう。

 

 

無料で簡単にプレマシーの一括査定はこちら


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ