スズキのアルトを高く売るための中古車査定のコツ

スズキのロングセラー車アルトの中古車査定について

スズキアルトは1979年に販売を開始された、とても歴史のある軽自動車です。

 

当時、47万円という驚異的な販売価格で話題になりました。

 

この販売価格により、これまでの中古車購入層を一気にアルトの新車購入に向かわせたと言われています。

 

ワゴンRが登場するまでは、スズキの中ではナンバーワンの人気を誇る軽自動車がアルトでした。

 

これまでの累計販売台数は500万台を超え、歴代のスズキ系自動車の中ではダントツの販売台数を誇ります。

 

スズキアルトはその後もモデルチェンジを繰り返し、2009年に販売を開始された現行型は7代目となりますが、ハイブリッド車に迫る低燃費が話題となっています。

 

それでは、スズキアルトの中古車価格はどうなっているのでしょうか。

 

5年落ちのアルトを見てみますと、およそ30万円から50万円が相場となっているようです。

 

4WD車だと60万円程度で売られているようです。

 

元々新車の価格が66万円〜116万円と低い設定のクルマですので、中古車価格もそれほど高価になることはありません。

 

5年落ちでこの値段は妥当な中古車価格だと思います。

 

最近は維持費の安い軽自動車が人気ですし、スズキアルトも展示すれば売れてしまう車ですので、中古車査定においてもそれなりに期待していいと思います。

 

ただし、スズキ系のディーラーや中古車販売店が有利な査定額を出してくれるとは限りませんので、何店舗かの買取専門店に中古車査定をしてもらって少しでも高く買い取ってくれるお店を探すようにしましょう。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

スズキアルトを少しでも高く売るために

 

スズキアルトの査定額を比較せずに下取りに出す大きな損をすることがあります。

 

スズキアルトに限らずクルマは高額商品ですから、1社だけの提示額で決めるのはとてもリスクがあります。

 

多くの中古車買取専門店に査定をしてもらって、一番条件のいいところに売却するようにしましょう。

 

 

ネットから簡単に複数の買取店にアルトの無料一括査定はこちら


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ