スズキキャリーを高く売るための中古車査定のコツ

スズキキャリーの中古車を高く売る秘訣

 

スズキキャリーの売却を1社だけの査定額で決めてしまってはいけません。

 

なぜなら、スズキキャリーは中古車市場で非常に人気のある車であるために、複数の店舗に依頼して比較をすることで高額査定が期待できるからです。。

 

インターネットから簡単に複数業者の買取価格を比較することが出来ます。

 

 

スズキキャリーの査定額をネットから簡単に比較するにはこちら

 

スズキキャリーは古いクルマでも高額査定です

スズキキャリーが登場したのは1961年ですから、非常に歴史の長い車ということが言えます。

 

軽トラックの中ではダントツの人気と販売台数を誇り、これまでに累計で400万台以上販売されています。

 

まさに軽トラックといえば、スズキキャリーというイメージが定着しています。

 

現行型のスズキキャリーは11代目となり、1998年に販売を開始されました。

 

軽トラックゆえに、モデルチェンジのスパンが長いのが特徴です。

 

スズキキャリーに限った事ではありませんが、一般に軽トラックは中古車市場においてなかなか値崩れしないという特徴があります。

 

特にキャリーの中古車は人気がありますので、お店に展示するとすぐに売れてしまう傾向にあるようです。
そのため10年乗ったクルマでも、30万円から50万円程度の高値で販売されていることが多いようです。

 

スズキキャリーは、新車価格が2WDの場合で65万円から85万円程度の価格ですので、10年落ちのクルマが30万円から50万円で売られているというのは驚きです。

 

そんな中古車市場でとても人気のあるスズキキャリーですから、売却の際の中古車査定においては、強気で交渉するといいでしょう。

 

中古車買取店にとっても喉から手が出るほど欲しいクルマのはずですから、複数の買取店に中古車査定を依頼し、競合させて交渉することにより、多少古いクルマでも高額査定を引き出すことが可能になります。

 

そのためには、一括中古車査定サイトなどを利用して、なるべく多くの買取業者に査定をしてもらうことが大切です。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ