車の下取りについて知ろう

車の下取りを考えている人へ

 

中古車査定をする際に、買取と下取りがあります。

 

下取りとは新しい自動車を購入する代金に、現在持っている車の価値分を充当することをいいます。

 

例えば100万の新車を購入する場合、中古の車が30万ならば、これを下取りしてもらってば残り70万で新車を購入ことができるわけです。

 

車の下取りは新しい車を購入する前提になっているため、購入したい車があるところで下取りを行うの前提です。

 

しかし、新車ばかりを扱うディーラーで下取りをしてもらうと、一社だけからの提示額となり、他店と比較が出来ないために中古車の査定額が思ったより安くなってしまうケースも出てきます。

 

その場合は車を下取りに出すのではなく、別の高額で買い取ってくれる中古車販売店での売却も検討するといいでしょう。

 

車の下取りでお得なケースとしては、もともとその車の価値が少なかったり、不人気の車の場合などです。

 

ディラーとしては新車を購入してもらうメリットがあるため、車の下取りはある意味値引きの意味合いが高くなっています。

 

そのため、中古車で買取をしてもらえなかった車でも、下取りでなら値段がつく場合があるわけです。

 

自動車の買い替えを考える際には、下取りがメリットになる場合をチェックしておきましょう。

 


 

 

愛車の最高買い取り価格を今すぐ知る

 

 

車の下取りに関する基礎知識エントリー一覧

車を下取りに出す前に知っておくべきこと〜〜中古車査定ガイド

車の下取りとは、新しく車を購入することを条件に、それまで使用してた古い車を買い取る契約の事を言います。この場合、車を再利用して流通させることは前提としておらず、使用していた古い車が故障していても、処分費用がかかるような場合であっても下取りの対象となります。そのため、下取りを行う場合、買取では引きとっ...

続きを読む

車を下取りに出すメリットとは?〜中古車査ガイドビ

下取りのメリットは何と言っても新車または中古車の購入と同時に、古い車の処理が一度にできるところにあります。一般的にディーラーの車の下取り価格は買取店価格より低くい傾向にあり、オークション相場や中古車販売価格とくらべても低くなっています。しかし、もともと人気のない車や高年式で高額な下取り額が期待できな...

続きを読む

中古車を下取りに出すデメリットは?〜〜中古車査定ガイド

中古車を下取りに出すデメリットは、車の購入と同時に下取り価格を提示されるため、複数の業者に査定してもらって比較した場合にくらべて査定額が低くなる可能性があることです。特に下取り価格がそのまま新車購入の頭金となりますので、ディーラーによっては本来の下取り価格なのか値引き分で調整しているのかが分からなく...

続きを読む

ディーラーの査定で評価が低くなる理由〜〜中古車査定ガイド

中古車を下取りに出す際は、あくまでも新車購入がメインとなっていることで、下取りされる車はあまり重要視されない傾向があり、その点が下取り価格が振るわない原因1つとなっています。ディーラーは下取りした車を直接取り扱うことが少なく、系列の中古車取り扱い店やオークション等に委託することが多いようです。そのた...

続きを読む

車の下取りでトラブルになる様々な要因〜中古車査定ガイド

中古車の下取りに関するトラブルは査定と売買契約に絡めて問題となることが良くあるようです。例えば、新車を購入するために下取りの査定をしたところ20万と言われて納得して契約したところ、後になって傷が発見されたため、下取りの査定額を下げますと言われるケースがあります。売買契約が成立した後に起きたトラブルの...

続きを読む


トップ 査定の基礎知識 買取の基礎知識 査定時のチェックポイント 査定額アップのコツ